ジーナブの物語

ジーナブの家が破壊された時、ジーナブと家族は、安全を求めてシリアからヨルダンへ逃れました。これは、そんなジーナブのストーリーです。

シリアからヨルダンへ

4
マイル95
KM153

シリアを逃れて

家が破壊された後、ジーナブと家族は避難を強いられました。「空爆に遭い、私たちの周りには複数の死体が横たわっていました…私の子どもたちには、このような最期を迎えてほしくなかったのです。」

day0
マイル0
KM0

冬の旅

真冬の中、家族は故郷を去りました。子どもたちの着替えはたった2日分しかありません。「毛布を持ってくることができませんでした。すべてを運ぶのは本当に不可能だったからです。」

day1
マイル10
KM16

ヨルダンに到着

ジーナブと夫にとって、子どもたちを抱えた旅は極めて困難でした。それでもついに、家族は安全なヨルダンへたどり着いたのです。

day3
マイル90
KM144

ザータリ難民キャンプ

ヨルダン到着後、家族はザータリ難民キャンプへ移動しました。シリア国境の北側に面した地です。「私たちはとても感謝しています。ここでの冬は厳しいですが、それでも、シリアよりはずっと良いです。」

day4
マイル95
KM153

UNHCRの支援

ジーナブと家族は、UNHCRから冬の現金給付を受けました。家族の住むシェルターを外気から遮断し、冬を生き延びるための燃料費を払うために必要な資金です。

day4
マイル95
KM153
距離を世界の総計に追加してください
1212678
デバイスの画面を縦長に表示させてご利用ください