アリンの物語

武装した男たちにアリン・ニサの村が襲われた時、アリンは家族とともに、安全を求めてミャンマーからバングラデシュへ逃れました。これは、そんなアリンのストーリーです。

ミャンマーからバングラデシュへ

days10
miles64
km102

ミャンマーを逃れて

午前3時、武装した男たちが村に到着すると、人々を拉致し、食糧や金銭を要求。アリンの家族は村を逃れざるを得なくなりました。持ち物は背負った衣服だけでした。

day0
miles0
km0

川を渡って

夫、義母、そして2人の子どもたちとともに、アリンは山や川を越えました。アリンは子どもたちを、夫は足が不自由な義母を抱えて移動しました。

day4
miles28
km45

ぬかるんだ野原を越えて

旅の途中、家族は激しい雨が降る中、水が張ってある水田を越えて歩き続けました。時には、一晩中歩いたのです。

day6
miles46
km74

バングラデシュに到着

家族は、旅の途中で人から貰った少量の乾物で飢えをしのぎました。時には、何も食べることができない日もありました。そしてついに、バングラデシュのクトゥパロン難民キャンプ拡張地にたどり着きます。

day8
miles55
km88

シェルターを建てる

バングラデシュで安全となった家族は、ビニールシートと竹を使って、シェルターを建てました-すべてUNHCRが提供したものです。家族は調理器具やマット、毛布も受け取りました。

day10
miles64
km102
距離を世界の総計に追加してください
247579
デバイスの画面を縦長に表示させてご利用ください